早めに疲れに気付いてあげることも美容には良いのかなと

いつもわたしが美容の事で注意している事は仕事の疲れが出た日はムリしないではやくリラックスできるような事をするのを心がけています。

早めに寝たい時などは美容のためになるものを沢山食べてから寝ています。

食べる事についてもわたくしにしてみればストレス発散出来る事なのでそうしつつ早めに疲れに気付いてあげることも美容には良いのかなと考えます。

これくらい大丈夫とかまだまだ疲れても大丈夫なんて言ってるうちはケアをしても肉体的疲労や精神的疲労が分かっていないので気を付けるように心がけています。

わたくしもついつい無理をしてしまうタイプなのでからだも心も気が付かないまま疲れがたまっていて今日は顔がなんとなく疲れているなと老けこんでいるような感じがした時に気づきリラックスと発散が私には向いているんだと感じました。

何をする事が美容の為になるかなんて考えていてもすぐに現れてくれない時はショックを受けるのですけど、気持ちを切り替える事も美容には必要なことなのでメンタル面のストレス解消もするようにしています。

まず日課としてほどほどに「運動」しています。

ありきたりのことですが、矢張りアセを流しださないと細胞も若返りにくくなりますし、そもそも座りっぱなしの仕事をしているとなおのこと身体を使わなくなるので、モニターから目を離すという名目でフィットネスウォーキングをしています。

それとウォーキングが続けられるようにミュージックを楽しみながら歩き回っています。

最近だとiPodに好きなアルバムをいれて手頃な値段のヘッドホンを利用して楽しんでいます。

それとフラストレーションをためないように仕事面でも気に掛けているのですが、できる限り良い仕事環境で労働できるように創意工夫をしています。

あたしはフリーで場所を選ばずにお仕事が出来ているのですがなるべく仕事道具にはなるべく拘りを持つようにしています。

この文字を書いているのは選びに選んだタイピングキーボードで打っていたりと常に用いるような道具で満足感を得ていると穏やかに過ごせるせいか肌荒れもなくなってきた感じがするし、不満を抱えこまないで済むようになりました。

女性であればどなたも美しいに超したことはないと思っているはずです。

最近は男子だって「美」を求めていてエステ通いしたりハンドケアをしてたりします。

美容室だって月一回ペースで通う男の人が増加中。

これ以上カットできる所あるの?と首を傾げたくなるほど坊主に近い男の子がこまめに美容室通いするなどと耳にするとなんて美容意識が高いんだろうと惚れ惚れするのです。

髪のオシャレ染めをしている男の人も増加していると思います。

私はと言うと指先にこだわっています。

お化粧も大事ですが、ミラー越しにやったメーキャップはなかなかしょっちゅう見るというわけにはいきません。

たまにお化粧しているのを忘れてしまうことだってあります。

それが手先ならしょっちゅう目に入る場所にあります。

この「眺めることができる」というのが大事な点。

綺麗な指先に目がいく度に心が躍ります。

それで、次はどんなネイルにしようかと更なる楽しみも出てくるのです。

こういう細かい「美容」が女性をきれいにすると思います。